ベールに包まれたVIO脱毛を解明

ベールに包まれたVIO脱毛を解明

  •  
  •  
  •  
 

脱毛の中でも一番ベールに包まれている部分なのはどの部分でしょうか?

ベールに包まれたVIO脱毛を解明

脱毛の中でも一番ベールに包まれている部分なのはどの部分でしょうか?
いわゆる「VIOライン脱毛」と呼ばれる部分でしょう。

 

VIOライン脱毛というがだいたいどの部分を指すかというのは、分かっている人もいれば、説明を聞いてはじめて分かる方もまだいるのが現実です。
しかしどの部位の事を指すかを知っている方であっても、実際にはその部分の脱毛の施術がどのように行われるかというと、知らない方が多いのではないでしょうか。

 

そう、脱毛の世界で一番ベールに包まれている部分なのです。

 

よって今回はVIOラインの部位の脱毛がどのような方法で行なわれるのか?
はたまた、どのようなスタイルで行なわれるのかなどに注目してみる事にしたいと思います。

 

大きく次の5つのテーマに分かれて特集してみましょう。

 

1)Vライン脱毛とその施術方法
2)Iライン脱毛とその施術方法
3)Oライン脱毛とその施術方法
4)脱毛をする際の事前準備とは?
5)脱毛をする際の注意点とは?

 

これらの違いをはっきり理解する事によって、VIOライン脱毛への恐れを捨て、積極的に取り組む事ができるようになります。

 

まずは簡単にVIOラインの紹介をしましょう。

 

この部位の脱毛、最近では別名のハイジニーナ脱毛という言葉が用いられます。
これは「衛生的な」(Hygime)を意味する言葉を語源としている言葉です。
簡単な意味合いとしては、「脱毛をして常にこの部分を衛生的に保ちましょう」というメッセージが込められています。
デリケートな部分の脱毛を勧めるためのなかなかうまいネーミングです。

 

「実際どの部分を一番脱毛したいと思っていますか?」というアンケートを100の女性にしたところ、「ワキ」についで挙げられたのはこの「VIO」の部分です。

 

料金はどれくらいなのでしょうか?
レイビス 口コミ

 

最近はVIOライン脱毛の知名度も増え、利用者の回転がよくなりましたので、以前より値段が落ち着いてきています。
それでも4万から5万がVIOすべての脱毛をする相場といわれています。

 

なぜ4,5万も掛かるのでしょうか?
なぜなら、たとえばワキ脱毛はノースリーブを着て、誰でも腕さえ上げれば、受ける事ができるものですが、VIOとなると簡単には受けられません。
しかもいったん部屋を借り切り、専用のショーツに着替えての施術となりますので、お客の回転率を上げて採算を維持する体験コースなどは存在しません。

 

当然施術を受ける側はそれなりの設備費用と人件費を加味した上でセットで4,5万円するものだと認識しましょう。

デリケートゾーン施術時